沖縄最古の蔵元「新里酒造の泡盛通販サイト」

ウェブで簡単ふるさと納税さとふる


もろみ酢


【琉球泡盛】もろみ酢



フルーツ工房パッション


【琉球泡盛】泡盛のみ比べ


【琉球泡盛】HYPER YEAST101


【琉球泡盛】コーヒー割り



【琉球泡盛】1升瓶2本縛り



【琉球泡盛】コーヒースピリッツ


【琉球泡盛】泡盛壺





【琉球泡盛】梅酒ギフト


100mlケース買


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

新里洋二

新里酒造にお越し頂き誠にありがとうございます。 泡盛マイスターの新里洋二と申します。 みなさまに美味しい泡盛を飲んで頂くため日々奮闘しております。

店長日記はこちら

モバイル

注意書き
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

Feed

                 
疲労・食欲不振・不眠に効く                  
        

イメージ

梅酒
梅酒には良質のクエン酸が多量に含まれ、その他、リンゴ酸やアミグダリンなどもありますから、疲労回復にすばらしい効き目を示します。また、食欲増進、催眠、下痢止め、鎮痛などの効果もあり、貧血症や冷え症は続けて飲めば体質改善に役立ちます。


【材料】

青梅 1キログラム
砂糖 500グラム
琉球紙パック 30度 1.8リットル


【作り方】

1. 梅は黄熟直前の傷のないものを選びます。綺麗に洗ってざるに上げ、水きりをしてから布で水分を完全にふきとります。
2. 容器に梅と砂糖を入れ、泡盛を注いで密閉し、冷暗所に保存します。
3. 3カ月後から飲みはじめられますが、1年くらいたってからの方が風味が増します。梅は1年後に引き上げ、そのまま食べたり、菓子作りや料理にお役立て下さい。




         イメージ

リンゴ酒
リンゴの酸味はリンゴ酸、クエン酸、酒石酸などで、甘味はブドウ糖、果糖などで、他にも芳香性の有機酸、ペクチン、ビタミンCも含んでいます。このため食欲増進や疲労回復、整腸などによく効きます。また、日焼けを防止し、肌を美しくするのにも役立ちます。


【材料】

        
リンゴ(紅玉又は青リンゴ)が良い 1キログラム
レモン 1個
砂糖 200グラム
琉球紙パック 30度 1.8リットル


【作り方】

        
1. リンゴは酸味の強い種類を選び、皮つきのまま良く洗って、付近で水気をふきとり、6つか8つのくし形に切ります。種子は捨てずに必ず入れます。
2. レモンは変色予防と酸味付けのために加えますが、皮をむき、実だけを輪切りにします。
3. 容器にリンゴとレモンを入れ、砂糖と泡盛を加え密閉します。
4. 3カ月後たったら味を引き上げ、布でこして別の器に移します。



         イメージ

パイナップル酒
パイナップルの糖質はブドウ糖で、酸味はクエン酸、リンゴ酸、酒石酸などです。まあ、ビタミンC、Aなども含まれているので、疲労回復や食欲増進、整腸などにすぐれた効き目をあらわします。


【材料】

パイナップル 1キログラム
砂糖 200グラム
琉球紙パック 30度 1.8リットル


【作り方】

        
1. パイナップルは熟して新鮮なものを選びます。熟しすぎたものは皮つきのまま、半分量は包丁で皮をはいでから、くし形に切ります。中軸はすべて使います。
2. 果皮近くにビタミンCがあるので、半分量は皮つきのまま、半分量は包丁で皮をはいでから、くし形に切ります。中軸はすべて使います。
3. 容器に、?と砂糖と泡盛を入れ、密封します。
4. 三か月ほどで熟しますが、中身は入れたままでかまいません。



イメージ

レモン酒
レモンの酸味はクエン酸が主で、他に酒石酸、ブドウ糖、リモネン、シトラール、ビタミンCも多量に含まれています。このため疲労回復、食欲増進、催眠、補血、強壮、美容などに効果があります。


【材料】

レモン  1キログラム
砂糖 200グラム
琉球紙パック 30度 1.8リットル


【作り方】

1. レモンは新しいものを選びます。2、3個は皮つきのまま、残りは皮をむいて使います。
2. 皮つきのものはワックスやカビ防止剤を取り除くため、十分に水洗いしてからふきんで水気をふきとります。
3. ?を4つの輪切りにします。
4. 容器に?を入れ、さとうと泡盛を加えて密封します。
5. 2カ月後に中身を引き上げ、しぼって汁を酒にもどし、カスは捨てます。



イメージ

シークヮーサー酒
シークヮーサーは沖縄の方言、「シー」は“酸っぱい”、「クワーサー」は“食べさせる”つまり「酸っぱい食べ物」と いう意味です。シークヮーサーは新陳代謝を活性化させ、疲労回復や美肌・美容に効果のあるビタミンCを含み、それ以外にビタミン B1、カロチン、各種ミネラルなども含有しています。また、活性酸素を抑制するフラボノイド(機能性化合物)、ノビ チレンを多く含んでいます。それ以外にも、コレステロール値を低下させるペクチンや血管を丈夫にするヘスペリジンを含んでいます。シークヮーサーに含まれる栄養成分には、ペクチン、ヘスピリジン、ビタミンC、ビタミンB1、カロチン等 が含まれており、“新陳代謝の活性化、風邪の予防、疲労回復、美肌・美白・美容効果”の可能性もあると言われています。


【材料】

シークヮーサー(沖縄産)  1キログラム
砂糖 100グラム
琉球紙パック 30度 1.8リットル


【作り方】

1. シークヮーサーは皮をむいて使います。
2. むいた皮もよく洗い半分使います。
3. 容器に?と?をいれ、砂糖と泡盛を加えて密閉します。
4. 1週間後に皮を引き上げます。
5. 3カ月後たったら味を引き上げ、別の器に移します。




        

【お歳暮ギフト】梅酒セットはこちらから